お役立ち情報

ソクラテスのため息の節約7つ!5年で1000万円を貯める方法とは

ソクラテスのため息の節約7つ!5年で1000万円を貯める方法とは

「ソクラテスのため息」で紹介された節約術が凄いんです!

5年間の節約で1000万円を貯めた方法をまとめていきます。

1000万円貯めるためには意外と地味な節約の積み重ねだったりするよう。

ソクラテスのため息の節約術7つ!5年で1000万円を貯める方法

ソクラテスのため息の節約術6つ!5年で1000万円を貯める方法

あなたも実際やってるかもれない、お金が貯まる人なのか貯まらない人なのかチェックをしてみてくださいね

①今すぐ見直すべき習慣と節約術:スーパー編

夫婦の月収は共働きで平均45万円、世帯年収は640万円

  • スーパーの安売り広告を見ない
  • カレンダーに〇をし何も買わない日「無買デー」を決める
  • 1週間3~4日間は何も買わないようにする
  • スーパーへの買い物は週に1度だけにする

ゆきこさんの例だと、節約前の1ヵ月の食費が7万だったのに、週1回のスーパーにすることで2万円台まで節約に成功!

ぞうっち
ぞうっち
毎回毎回スーパーに行ってるとついついいろんなもの買っちゃう…

5万円も月で節約できるのと貯蓄もかなり増えますね!

  • メイン食材:肉4種類・鮮魚3種類
  • 大物野菜:使い切れる1/2カットのものなど
  • 日持ちする野菜:玉ねぎ・人参・じゃがいも
  • ネギ:刻んで冷凍保存
  • 足りなくなったら買い足し:食パン・牛乳・たまご

夫の年収450万、世帯年収は570万円

  • 毎日チラシを見て特売品を買いに行くと無駄なものまで買ってしまう
  • ついつい買い過ぎて食材を腐らせてしまうことも

②今すぐ見直すべき習慣と節約術:お財布編

貯まる人は小さい財布を使っている

  • 財布とカード用のケースを別にすることで探しやすくなる
  • 買い物は一人で行き、無駄なものを買わないように家族とは一緒に行かないようにする

お金をきちんと管理したり、ポイントカードもサッと出せるようにしておきたいですね。

貯まらない人は、長財布を使っている

  • 長財布だとお札や小銭がたくさん入り現金を使い過ぎてしまう
  • カードの入れ過ぎでポイントカードなど使いたい時にすぐに見つからない
  • レシートの溜め過ぎも悪循環

③今すぐ見直すべき習慣と節約術:冷蔵庫編

貯まる人は見えるか冷蔵庫にしている

  • 冷蔵庫の中身を7割に保ち食材の無駄買い、ムダ捨てをストップ
  • 冷蔵庫に空間ができるので、ファンで回している冷気にかかる電気代も節約
  • 冷凍庫はぎゅうぎゅうにし、隙間なく詰め込むとそれが保冷剤の役割になり冷気が安定する
とらお
とらお
あとは、冷蔵庫を開ける時間は短くした方が電気代の節約にもなるらしーよ!
ぞうっち
ぞうっち
15秒間開けたままにすると温度を戻すのに30分もかかるんだって!

冷蔵庫のカーテンは意外にNG

  • 冷蔵庫によっては冷気をコントロールするコンピューターが混乱を起こすことも
  • 結果的に電力を消費してしまうことも
  • 冷蔵庫の中がいっぱいで奥にある食材を無駄にしてしまう

④今すぐ見直すべき習慣と節約術:日々の料理・買い物編

お金が貯まる人の料理テクニックは次のとおりです。

  • 週の前半は作り置きメニュー
  • 作ったものは透明の容器に入れて見える化
  • 週の後半は下味を付けて冷凍庫で1ヵ月保存可能
  • 冷凍用保存袋にレシピ通りの調味料とお肉を入れ揉み込んでおくだけでOK(袋の空気を抜きながらしっかり密閉する)

下準備をするのには時間がかかりますが、後は15分程度の簡単な準備で毎日料理が作れます。

調味料を測ったりメニューを決めたりもしなくていいので、温めたり、焼いたりするだけで簡単ですね!

あと、週に1回食材の何を捨てたかをメモにして冷蔵庫に貼っておくのもポイント。

とらお
とらお
自分にとって苦手な食材は何かを見える化するってことだね!

日用品は月に1回の買い物でストックは1つまでにする

日用品の特売日についつい2~3個ストックを買ってしまいがち。

目移りして買うとストックが大量になり無駄な買い物になってしまう可能性も。

⑤今すぐ見直すべき習慣と節約術:家計簿編

家計簿を付けるのは週に1回だけでOK

  • 平日はお金を使った日に財布からレシートを出してメッシュケースに入れるだけ
  • 土日のスキマ時間や子どもが寝た後、買い物した日付のところに店名・使った場所・金額を記入
  • 家計簿の計算は月に1回だけにしてラクチンにできる(電卓はこの日に1回だけ)

節約したお金で家族で旅行などの計画をすれば、家族全員でできる楽しみも増えます。

クリアファイル家計簿術

①1日に使う金額を2,000円と設定しクリアファイルに入れる。

②2,000円で1日を過ごすと決める。

③2,000円を毎月初めに1ヵ月分ファイルに入れておく。

④1日で余ったお金はレシートと一緒に元に戻す。

⑤これを毎日繰り返すだけ。

面倒な記帳や計算は一切なし!

あとは、1ヵ月後に最終的に余ったお金をまとめれば貯金にできます。

⑥今すぐ見直すべき習慣と節約術:カード編

クレジットカードやポイントカードは1つにまとめる

  • 1枚に絞り込んで集中的にポイントを貯めた方が得
  • 還元率が良いからと言って分散してポイントを貯めても意味がない
  • 家計簿の計算は月に1回だけにしてラクチンにできる(電卓はこの日に1回だけ)

ゆきこさんはポイントが付くものは全て楽天に統一していましたね!

とらお
とらお
結果的に1ヵ月で2万円分のポイントが貯まったそう♪
  • たくさんのクレジットカードやポイントカードを作ってしまうこと

⑦今すぐ見直すべき習慣と節約術:収納編

一買一捨(いちばいいちすて)の収納を心掛ける

  • アイテムごとに分類する
  • パッと見て分かるように収納すると同じような服を買わなくて済む
  • 物を1つ買ったら同じジャンルのものを1つ捨てるというルールにする
  • 収納も整理もできていない状態で無駄な洋服を購入しがち

まとめ

節約したお金で家族で旅行などの計画をすれば、家族全員でできる楽しみも増えますよね。

それぞれの節約術を見て見ると達成できなさそうな目標ではないから気軽にできそうです!

今回紹介したのは節約インスタグラマーのゆきこさんの方法。

ズボラでも貯金0円から1000万円貯めた著書を詳しく読みたい方はこちらからどうぞ↓